「竹馬の友」のこと嫌いかな?好きかな?それぞれ思いがあるかもだけど、それほど悪くない気がする、「秘めた想い」。そうは考えない?

一生懸命吠える友達とよく冷えたビール

格闘家は恋しても笑わない
■HOME

ゆったりと大声を出す兄弟と飛行機雲

買い物中の客は、ほとんどが日本人だという感じだったのでその雰囲気にもびっくりした。
買い物中の列は、だいたい日本からの観光客という状態だったので、その光景に驚いた。
日本で言われているのは、韓国のスキンケア用品は肌が若返る成分が豊富に含まれているらしい。
もちろん、美容グッズにも感動はあったけれど店の人の日本語能力にも感心した。
日常生活程度なのかもしれないが、日本語が上手い。
私たちは、旅行のために勉強した韓国語を使う気満々で行った韓国だったが、最後まで話すことはなかった。
必要に駆られれば、努力あれば外国語を理解できるということを教えてくれた旅行だった。

湿気の多い大安の午後にゆっくりと
今日は、久しぶりに大雨が降った。
アジ釣りの約束を仲間としていたのだけれど、雷が鳴ってきたので、さすがに危なそうで行けそうになかった。
気がついたら、雨が降っていなかったので、できれば行ってみるということになったのだが、釣りに行ける道具の準備をして、行ってみたら雨が降ってきた。
雨が止んだことにより釣り場に来ていた釣り人が、あわてて釣りざおなどをなおしていた。
餌を解かして準備していたが残念だった。
次の機会にと言って釣りざおなどを片づけた。
明後日からは晴れが続くみたいだ。
なので、次こそ行ってみよう。

ノリノリでお喋りする家族と月夜

オフィスで働いていたころ、いまいち退職するチャンスがこなかった。
とても辞職したかった訳ではないから。
仕事をする気持ちがなかったのかもしれない。
だけど、その日、はっきりと辞めると口にした。
そんな日に限って、入社当時から少し怖いと印象を抱いていたKさんが、話しかけてきた。
話の中で、この事態を知らないKさんが「今の仕事、しんどいよね。君はもうちょい頑張れるよ。」といった。
なぜだか胸が苦しくなった。
そして、会社の帰りに、会社に辞めることを撤回してもらった。

悲しそうに吠える君と失くしたストラップ
夕食時に、500のビールを一人で飲むのが習慣になっているけれど、最近、その後にワインを飲んでしまう。
もちろん、その後に接客の仕事をしないときに限るけれど。
横浜にいた時に、アパートの近くでワインショップを発見して、父の日のために買ってみた。
私は少々見栄っ張りなので、「1万円の高級ワインを探しています」などと話して。
父に贈った、ワインが一万円することを我慢できずに伝えると、父は気まずそうに「・・・うん、やはりそうだと思った!」と言ってくれた。
他には何もいう事は、特にはなかった。
この一件で、特にワインの値段にはこだわらなくなった。
楽しい!と思えるお酒だったら、お金や質にはこだわらないと決めた。

雹が降った平日の昼は友人と

夏は生ビールが非常においしいけれど、ここ最近少ししか飲まなくなった。
学生の頃は、どれだけでも飲めたのに、年をとって翌朝に残るようになってそんなに飲まなくなった。
ビアガーデンにも社会人になった当時は非常にあこがれ、行くのが非常に楽しみだったけれど、会社の関係で嫌というほど行って、自分のイメージの中では、今では、印象が悪い。
しかし、取引先との付き合いの関わりでとっても久しぶりにビアガーデンに行った。
たいそう久々にうまかったのだけど、調子にのってたいそう飲みすぎて、やはり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

前のめりで大声を出す母さんと紅葉の山
仕事場で着用するスーツスカートを購入しに向かった。
コムサでモードなどフォーマルなお店も良いけれど、109もありだと思う。
若々しくて活発な女性服の服屋で体のラインが出る製品が多い。
値段はショップによって差があるのはもちろんだが、全体的にお手頃。
そこで、製品を探していたが、細身の物ばかり売られていた。
着てみると、ちょっとは都会的に見える気もする。
なかなか素敵なショッピングが達成できて、かなり満足した。

天気の良い金曜の昼に散歩を

作家、太宰治の斜陽、ファンの私は、伊豆の安田屋旅館に向かった。
同じく本をよく読む母。
ここ安田屋旅館は、太宰治がこのストーリーの一部を書くために滞在した海沿いの旅館。
階段を歩くと、ギシギシと、聞こえる。
その、太宰治が宿泊した2階の古びた部屋。
青々とした富士山が半分、姿を出していた。
窓から見える海の中には生け簀が張ってあった。
この辺は足を運んだかいが大いにある。

のめり込んで口笛を吹くあの人と私
久しぶりの出張の際、初めて業務で一緒に過ごしたAさんという男性は、体格のいい男性だ。
入社時に挨拶した際から怖くて、業務以外のお話はちょっとだけしか機会がなかった。
その際、ただ何気なくAさんの半袖になった太い腕をみて驚いた!
一つ一つが大きなパワーストーンブレスレット何連も目に入ったため。
咄嗟に、パワーストーン詳しいんですね!と話しかけてしまった。ほど。
にっこり笑ったAさんは得意げで、いきなりやさしい顔で、それぞれのストーンの由来を教えてくれた。

余裕で体操するあの人とぬるいビール

MCで有名な人がいきなり引退ということで、ネットやニュースで多くやっているが、すごくすごいなと思う。
次期日本の総理大臣がどのような人に決定するかという内容よりニュースでは順番が前だったし。
どういった政治家が日本の総理になっても変化しないと考える人もたいそう存在するし、それより、某芸能人が芸能界をびっくりするほど突然引退というほうが何かしら影響がでるということですかね。

涼しい月曜の日没は食事を
最近までまったく知らなかったが、プール用オムツなるものが売っていた。
都会では、水用オムツ着用で入れる所と入れない所があり、場所によって違うらしい。
確かに、大人から見れば、特殊なオムツでもうんちなどふくまっているオムツで同じところに入られたら、気持ち悪いだろう。
だが、子供の親だったら、プールにいれてあげたいと考えてしまう。
しかしながら、立場が逆だったらめっちゃ不快だ。

TOP

サイトコンテンツ

Copyright (C) 2015 格闘家は恋しても笑わない All Rights Reserved.