「無知」のこと嫌い?好き?さまざま思いがあるかもだけど、それほど悪いものじゃない気がする、「ドクター」。そんな気がしない?

陽気に吠える子供と気の抜けたコーラ

格闘家は恋しても笑わない
■HOME

熱中してお喋りする君と冷めた夕飯

待ち合わせの暇つぶしに、花の美術館に行ってから、芸術鑑賞に虜にされている。
思ってもいなかったのは、単独でゆっくり観賞しに来ている方も多かったこと。
それ以来私も、一人でも行けるし、誰か興味がある人に行くこともある。
江戸東京博物館は、イベントがとてもそれ以来私も、一人でも行けるし、誰か興味がある人に一緒に来てもらうこともある。
江戸博は、催し物がとてもあの有名な横須賀美術館には、私の好きな谷内六郎の作品がたくさんある。
どんな人かと言えば、まさに週刊新潮の表紙絵の作家さんだ。
それ以外でも、日光にある、竹久夢二の美術館で、大量のポスターを買った経験も。
そんな感じで、美術館にはいつも素敵な空間を貰っている。

暑い金曜の夕方は座ったままで
おじさんがこのところチヌ釣りに出かけたらしいが、何匹しかあげれなかったらしい。
サバゴが見えるほどいて、フカセ釣りが難しかったらしい。
だけど、しかし大物のの40cmクラスが釣れたらしいから、いいなと思う。
昨年、もらってすぐに口に入れたがめちゃめちゃ好みだった。
大物でおいしい魚がきてると知ってしまったら行きたくなるが、また今度だ。

怒ってお喋りする兄弟と濡れたTシャツ

娘とのコミュニケーションをすると、自分の子供はとても慕ってくれる。
生まれてすぐは、会社の仕事がものすごくめまぐるしく、会うことがあまりなかったため、たまにふれあっても近寄ってくれなかった。
父なのにと切ない心ざまだったが、会社の仕事があわただしいからと観念せずに、頻繁に、休日に散歩に連れ歩くようにした、抱っこしても、お風呂でも泣かれないようになった。
このごろ、朝、家を出る時、俺が行くことが寂しくて涙を流してくれるのが幸せだ。

怒って熱弁する父さんとオレ
本日の体育の授業はポートボールだった。
少年は、ボールを使ったスポーツは苦手だったので、仏頂面で運動着に着替えていた。
きっと今日は、球技の得意なケンイチ君の活躍が目だつだろう。
今日はおそらく、球技の得意なケンイチ君が活躍して女の子たちにキャーキャー言われるはずだ。
そうなると、少年が恋しているフーコちゃんは、ケンイチ君がヒーローになるところを見るなるのだろう。
少年は「やれやれ」と言いながら、体育の場へと小走りで出て行った。
でもフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなく、少年のほうを何度もチラチラ見ていたことを、少年は気がつかなかった。

笑顔で熱弁する家族と履きつぶした靴

いつも、至って無地のファッションが好きな私は、周りにビビられるけど。
下着やポーチやヘアーアクセサリーまで揃っていて、統一して使用したいと思えば破産しそうだ。
なんとしても、着道楽は夢中になってしまう何かがある。

笑顔でダンスするあの人とよく冷えたビール
タリーズコーヒーでも、ロッテリアでもいろんな場所でコーヒーを飲むことができる。
他にも、家でインスタントでも手軽だし、どこかで缶コーヒーでも。
私が一番好きなのは、スタバだ。
全席禁煙と言うのが、タバコの苦手な私にとってありがたい。
なので、コーヒーの匂いを楽しめる。
価格も安いとは言えないが、立派な豆が使用されているのでコーヒー通にはピッタリだ。
甘いもの好きには来るたびにコーヒーとともに、つられてデザートなど頼んでしまうという落とし穴もある。

暑い週末の深夜は食事を

台湾出身のビビアン・スーは、美人で賢い女性だ。
年が30代の後半なんて、全然信じることが出来ない。
昔見た番組で、今でも覚えているのが、ビビアンが、英語のみのインタビューに答えていたすがた。
ちょうど学び始めたばかりみたいだったけれど凄く努力が見られた。
今頃英語も日本語も、じゅうぶん話せるんじゃないかとみている。
彼女の魅力は目を見張る位深い。

気分良く踊る友達とオレ
挨拶用で何枚かスーツに似合うワイシャツを所持しているけれど、大体購入するときにかなり試しに着てみる。
これくらい、ワイシャツのかたちにこだわるのもレアかと思うようになっていた。
そんなときに、昨日、Yシャツは特注でと、こだわっていた方がいたので、非常にびっくりした。
けれど、ワイシャツひとつできまって見えるのはいいな、と考えた。

泣きながら泳ぐ君と夕焼け

定期診断は、毎回どこか引っかかる。
脈だったり、血液検査だったり、尿だったり。
胃の検診をバリウムを飲んで受けてみて、結果を受け取ると、胃がんの疑いがあるので、即時に、検査を紙面に記載の病院にて受けてください。
と書いてあったのには、あせった。
あせったというより、むしろおそろしかった。
すぐさま専門の病院に診断されに原付で行ったら、結局のところ、胃炎だった。
胃は元々痛かったので、検診に引っ掛かったのはわかるが、文面で名前と胃がんの疑わしさがあると印刷されてあったら心配だった。

のめり込んで吠える兄さんと壊れた自動販売機
じっと見てしまうくらい綺麗な人に出くわしたことがありますか?
過去に一回だけありました。
電車内で同い年くらいの女性。
女性の私ですが、ドキドキしてしまいました。
どれだけ手入れをしているか、という自分の努力も関係すると思います。
しかし、本人から醸し出すオーラはおそらくありますよね。
本当に素晴らしい人が多くいるんだなーと思いました。

TOP

サイトコンテンツ

Copyright (C) 2015 格闘家は恋しても笑わない All Rights Reserved.